オンライン商店街トーク第二弾を開催しました!!

今回は待望の「分水編」!

なぜ待望かと言うと、毎週やっているオンラインランチに

よく参加してくれるメンバーの8割以上が分水地区出身者なんです。

わたしは燕地区出身のためいつも話題についていけず、、(´・_・`)

これならまちあるきをしよう、というのがこの企画の始まりでした。

 

残念ながら今回もオンライン開催となりましたが、

画面の向こう側からメンバーがたっぷり魅力を教えてくれましたよ!

まちを歩くのはわたし、地域の人と話が盛り上がっているのは

画面の向こう側にいるメンバー、というおもしろい時間でした。

 

今回は5か所をまわりました!!

①まちのえきエプロン

地域の人たちのお茶のみ場。初めてでもみなさん気さくに話してくれます。

持ち寄りのお菓子や漬物が次々と出てくるあたたかい場所です。

 

②ジョイフル

以前はパコの中にあったおもちゃ屋さん。子どもたちは駄菓子をめがけて来るそうです。

この日はメンバーイチオシの「ゴールドチョコレート」をいただきました。

子どもたちに不動の人気!!ハズレなしのくじ付きお菓子です。

 

③写真のみどりや

成人式の晴れ姿を撮影するときや証明写真が欲しいときに行くのがここ。

店員さんとメンバーは顔なじみだったようで、「久しぶり!元気にしてるか〜?」

なんて会話も。なかなか会えないこの時期に嬉しい再会でした。

 

④勝敬寺

メンバーの同級生がこの4月から若住職になったということでお邪魔しました。

帰省するたび一緒に遊んでいたという2人は、終始照れながら画面越しにお話していました。

仏様がライトに照らされているという斬新なお寺!例年だと今頃小学生が集まって

肝試しをするとか。お寺ヨガもやっているそうです。

 

⑤ひろ里

メンバーのご実家でもあるお菓子屋さん。店内にはお菓子とケーキが盛りだくさん!

おすすめは吉田にある嘉平豆腐店さんとコラボしたクッキーとプリンだそうです。

クッキーは20種類以上あります。何かお菓子が欲しいな、と思ったら

迷わずひろ里さんに行こうと思いました♪

 

魅力がたっぷりで、優しい人にたくさん出会えたまちあるきでした。

次はどの地域を探検しようかな〜