タケノコを国上山の名産品に!

燕市出身者なら、良寛のことを知らない人はいないでしょう。

良寛のエピソードの1つに、タケノコの話があります。

床下をのぞくとタケノコが生えていました。

このまま伸びると床板にぶつかってしまう。

良寛は、床板を切ってタケノコを伸ばしてあげることにしました。

その話にあやかり、国上山で採れるタケノコを名産品にしよう!と、

密かなプロジェクトが始まる予定でしたが、

今年は新型コロナウイルスのため、なかなか実現できそうにありません。

しかし、来年の春に向けてタケノコの調査は進めています。

ご期待ください。