燕市田んぼアート10周年記念動画

平成19年より、農業体験を通じて地域の活性化を図ろうと、40アールの水田を利用して行われている「田んぼアート」が今年で10周年を迎えました。
10周年を記念して、過去の田んぼアートを振り返るとともに、10周年記念イベントとして実施したライトアップの様子や、今年の絵柄である「隕石に乗ったメテオレンジャー」を撮影した動画を作成しました。
見学台のはるか上空から撮影した田んぼアートの風景をご覧ください。

燕市景観作物推進協議会(構成団体:燕市・JA越後中央・新保富永集落・西蒲原土地改良区南地区)