空き家バンク利活用のすすめ

転職や起業で燕市に来たい!と思ったときに、意外に困るのが住居の問題。
燕市は広いので、職場のそばに一家で住みたいときなどは手頃な物件が見つからないこともあります。

そんなときに検討してみたいのが空き家バンク。一戸建て住宅や空き地の情報を扱っている燕市の行政サービスです。
今回は、この「燕市空き家・空き地活用バンク」について、担当の深澤さんにお話を伺いました。

空き家バンク利活用のすすめ
燕市役所 都市整備部都市計画課
副参事 深澤 賢一さん

-こんにちは。ぜひ空き家バンクについて教えてください。

「はい、よろしくおねがいします。
「燕市空き家・空き地活用バンク」は、住宅や土地を燕市にお持ちの方から情報を集めて、使っていない物件を有効活用してもらおうという、燕市のまちづくり支援策です。
市内の使われていない物件の情報を地域ごとに掲載しているので、目的に合わせて探しやすいと思います。」

まちづくり「物件情報」のページ
http://www.city.tsubame.niigata.jp/lifeline/019001017.html

空き家バンク利活用のすすめ

-どんな物件が多いのですか

「全体では空き地の売却・賃貸物件が多いですね。
UIターンで燕に引っ越される方には、一戸建て賃貸や売却の物件がおすすめだと思います。一軒家で賃料4万円以下のものなどもありますので、ご家族と一緒に越してこられる方は検討されると良いと思います。」

-古いお宅が多かったりしませんか

「築40年くらいのお宅が多いので、手直しが必要な物件もございます。協定締結団体の建設業協同組合からリフォームの相談に乗ってもらいながら検討することも出来るんですよ。
あと、ご近所はだいたい昔から住んでおられる方なので、慣れるとご近所づきあいがしやすいのが魅力だと思います。買い物のお得なお店とかも教えてもらえたり。」

-物件情報も詳しく載ってるんですね

「物件の情報は市の方でも確認してますので、安心してご覧いただきたいです。」

-見てみたい物件が出たらどうすればいいんですか

「市にご連絡いただければ、持ち主の方に希望があった事を連絡しますので、その後は直接交渉してください。」

-不動産についてあまり詳しくないんですが………

「基本的に不動産取引は皆さん初めてなので、宅建業者さんを仲介に入れることをおすすめしています。手続きなど詳しいのでいろいろアドバイスがもらえると思います。」

-いろいろ教えていただいてありがとうございました!

「空き家が使われるようになると、まちも活気が出てきます。ぜひ活用してみてください!」


燕市空き家・空き地活用バンク

http://www.city.tsubame.niigata.jp/lifeline/019001000.html

詳しい内容のお問合せは以下の窓口までご連絡ください。
燕市 都市計画課 空き家等対策推進室
電話番号:0256-77-8264