top03

※このイベントは終了しました。

君が育った燕市は、今も、君たちを応援している

東京つばめいとプレゼンツ、年末特別企画として、燕市に関係するみなさん限定の、『明日からのシゴトとキャリアに役立つ! 燕市の大先輩による講演会&大交流会』を開催します!

12月17日(土)午後から東京都浜松町にて開催。詳細をご確認のうえ、ぜひふるってご参加ください!

 

内容詳細

プロローグ

生活に、シゴトに即効!
「モチベーション&コミュニケーションスキル向上セッション」

001

イベントのプロローグとして、【アイスブレイクを兼ねた参加者紹介コーナー】、そして、参加者である若手社会人/学生のみなさんが、このセッションを受けることで「少しだけ、けれど確実に、前向きで楽しいスタイル」を得ることができ、そして「自分も他人も大切にできるコミュニケーションのワザ」を身に付けられるワークセッションを開催します!

講演

あなたの今後のキャリアの指針に。日経論説委員長による講演会
「就職を取り巻く最新状況と、これからのキャリア形成について」
燕市関係者のみなさんだけにお送りする、今回限定の講演です!

002

今回参加される燕市関係者の方だけが聴くことができる講演の開催が決定しました!
お話いただくのは燕市出身、みなさんの大先輩、そしてなんと日本経済新聞の論説委員長を務める原田亮介氏。
『就職/キャリア』についての最新状況と動向、そしてこれからどう生きていくべきか。若手社会人、就職を控えた学生のみなさんにとってはまさに今後の「指針」となり得る講演です。

講師 : 原田 亮介(はらだ りょうすけ)氏

日本経済新聞社 専務執行役員論説委員長

1958年、新潟県生まれ。81年、筑波大学卒、日本経済新聞社入社。社会部、経済部記者、ニューヨーク駐在(金融・マクロ担当)、ワシントン駐在(財政金融政策担当)、日経ビジネス編集長、生活情報部長、金融部長、編集局次長兼政治部長、編集局総務、執行役員グローバル事業局長、常務執行役員グローバル事業担当、専務執行役員グローバル事業担当・NAR事業担当などを経て現職。
著書に「東京プロブレム-日本経済の巨大迷路」(日本経済新聞社)、「新資本主義が来たー21世紀勝者の条件」(日本経済新聞社)、「司法 経済は問う」(日本経済新聞社)、「教育を問う」(日本経済新聞社)など。

交流会

参加者による大交流会を開催します。

「燕」という共通項を持つみなさんで軽食を囲み、シゴトについて、就職について、キャリアについて、未来について語り合ってください!

003 

※このイベントは終了しました

 イベント概要

対象

  • 東京つばめいと会員
  • 燕市出身の学生・社会人の方
  • 燕市関連企業の社員の方

日時

2016年12月17日(土) 15:30~
(交流会は18:00ごろ~予定)

スケジュール(※予定)

15:00~:開場・受付

15:30~第一部スタート
導入・アイスブレイク参加者紹介・モチベーション&コミュニケーション力向上ワークショップ

16:45~講演スタート
あなたの今後のキャリアの指針に。燕市の大先輩による講演会
「就職を取り巻く最新状況と、これからのキャリア形成について」

18:00~参加者交流会
※そのまま会場にて軽食を囲んでの交流会

定員

30名程度
(※お申し込みはお早めに)

受講料・参加費

無料
(※交流会に参加の方はひとり1,000円程度ご負担ください)

場所

僕らのワークデザインラボ(通称:僕ラボ)

所在地:東京都港区浜松町2-4-1  世界貿易センタービルディング8F
(JR浜松町駅直結・地下鉄大門駅近く)

bokurabo

【終了しました】12/17(土)燕市の大先輩から聞く、シゴトとキャリアに役立つセミナー&交流会のお知らせ
【終了しました】12/17(土)燕市の大先輩から聞く、シゴトとキャリアに役立つセミナー&交流会のお知らせ

※このイベントは終了しました

【終了しました】12/17(土)燕市の大先輩から聞く、シゴトとキャリアに役立つセミナー&交流会のお知らせ